酒噺 ~もっとお酒が楽しくなる情報サイト~

コンビニ・スーパー、お取り寄せで手軽に揃う! 日本酒に合う「ベストおつまみ」の噺

コンビニ・スーパー、お取り寄せで手軽に揃う! 日本酒に合う「ベストおつまみ」の噺

お酒を飲むときに欠かせないのが、おつまみ。おつまみは、それ自体がおいしいのはもちろん、お酒のおいしさを最大限に引き出してくれるものを選びたいですよね。今回は、そんなおつまみのなかでも、日本酒にバッチリ合う最強のおつまみを紹介していきます!※表示価格はすべて税込

【コンビニ・スーパーのおつまみ】 日本酒のタイプに合わせておつまみを選ぼう!

日本酒は一般的に、軽快な味わいのお酒には淡白で素材を活かした料理、香りが穏やかで旨みのあるお酒には、しっかりした味付けの料理が合うとされています。



コンビニ・スーパーで販売されているおつまみから、お酒のタイプに合わせたベストな組み合わせをご紹介します!

コンビニ・スーパーのおつまみ その1

ほどよい七味とゆずの風味がアクセントになる「グリルチキンゆず七味風味」

コンビニのサラダチキンは各社が力を入れている商品のひとつ。


ファミリーマートの「グリルチキンゆず七味風味」は、鶏のむね肉にゆずの香りをプラスし、七味唐辛子をふりかけたものです。

【ファミリーマートの「グリルチキンゆず七味風味」(189円)】


1食分が75gと、ちょうどいいボリューム。鶏むね肉を片手で持ちやすいようにカットしてあるので、食べやすいです。

むね肉の淡白な味わいは、軽快でなめらかな味わいの日本酒と相性バツグン。


やはり万能な日本酒には、シンプルなおつまみを合わせるのがいいですね。

コンビニ・スーパーのおつまみ その2

肉厚でしっとりした食感が魅力の「やわらかいかくんせい」

いかのくんせいといえばおつまみの定番。



ローソンの「やわらかいかくんせい」は、その名の通り、食感が魅力です。

【ローソンの「やわらかいかくんせい」(148円)】


数あるいかのくんせいのなかでも、本品は極めてしっとりしていて、食べきりサイズなのがいいところ。肉厚なので噛みごたえがあり、スモークの香りも感じられます。

食べごたえのある本品に合わせるなら、コクのあるお酒がおすすめ。


ぜひ、両者の相性の良さを実感してみてください。

コンビニ・スーパーのおつまみ その3

脂ののった鯖が手軽に食べられる「もへじ あらほぐし焼き鯖」

日本酒と焼き魚の相性がいいのは周知の事実。



とはいえ、お酒を飲むときにわざわざ魚を焼くのは面倒だと感じたら、カルディコーヒーファームの「もへじ あらほぐし焼き鯖 」を試してみてください。

【カルディコーヒーファームの「もへじ あらほぐし焼き鯖 80g」(448円)】


瓶詰めだからと侮るなかれ。しっかりと脂がのったノルウェー産の鯖がごろごろ入っており、素材の旨みが存分に感じられます。独自のタレで仕上げられているのですが、鯖の味を邪魔しないのがポイントです。



旨みたっぷりの焼き鯖には、まろやかで深みのある日本酒がオススメ。よく冷やした日本酒と合わせると、焼き鯖の脂っこさが洗い流され、身のおいしさが際立ちますよ。

【お取り寄せおつまみ】酒どころのおつまみから意外な洋風おつまみまで

日本酒に合わせるお取り寄せおつまみは、北陸や東北地方をはじめ、いわゆる「酒どころ」のものを選べば間違いなし。


日本ならではの発酵食品、漬物や味噌を使った意外なおつまみにも注目です。

お取り寄せおつまみ その1

秋田名物の漬物がスティックになった「いぶりがっキー」

秋田の冬は長く厳しいため、保存食として漬物が盛んに作られてきました。


なかでも有名なのが、大根を燻煙乾燥させて作る「いぶりがっこ」。この伝統的な漬物を使った新感覚のお菓子が「いぶりがっキー」です。

【伊藤漬物本舗の「いぶりがっキー」(486円)】



本品は、いぶりがっこを独自の方法で乾燥させてスティック状に加工。独特の食感が味わえるお菓子となっています。

最初に口にするときはカリカリしているのですが、口のなかで徐々に漬物に戻っていくのが実にユニーク。


日本酒と漬け物は間違いない組み合わせだけに、お酒が好きな人へのお土産としても間違いなく喜ばれるお菓子です。
「いぶりがっキー」のお取り寄せはコチラから

お取り寄せおつまみ その2

福井生まれの油揚げ「谷口屋のおあげ」は厚みがすごい!

「油揚げ」と聞くと、薄いものを想像しますが、酒処・福井県の名物のひとつ「谷口屋のおあげ」はとにかく分厚くて大きいのが特徴。


一見すると厚揚げのようですが、やっぱりこれは“油揚げ”なんです。

【谷口屋の「谷口屋のおあげ」(600円)】


圧搾一番搾りの菜種油で、じっくり時間をかけて揚げており、外側はカリッと、なかはふんわりしているのが特徴。


油臭さは一切ないので、シンプルにフライパンで焦げ目が付くまで焼くのがオススメです。

菜種油と、仕上げに使用するごま油特有の香ばしさは、すっきりした味わいの日本酒にぴったり。シンプルながら、ほかの油揚げでは感じられない驚きをぜひ体感してみてください。

「谷口屋のおあげ」のお取り寄せはコチラから

お取り寄せおつまみ その3

意外な組み合わせの「フォアグラ味噌漬」

日本酒といえば和食を合わせるものだと思いがちですが、実は意外なおつまみが合うんです。


それが、伊勢丹アイズミートセレクションの「フォアグラ味噌漬」。

【伊勢丹アイズミートセレクション「ハンガリー産 フォアグラ味噌漬」(1枚70g・1296円) ※産地が異なる場合があります。数量に限りがあるので、品切れの際はご容赦ください】


フォアグラと聞くとワインに合わせるのが一般的ですが、発酵食品である味噌で漬け込むことで、一気に和風の趣きに変身。


しかも、高級食材ながら、1000円台の比較的お手ごろな価格で手に入るのもうれしいですね。

フォアグラは中弱火でじっくり火を入れれば完成。


とろりと舌の上でとろける食感と、フォアグラと味噌の深い味わいがあとを引きます。本品の個性が強いので、これを受け止めてくれる、旨みが強い日本酒がよく合います。

フォアグラ味噌漬のお取り寄せはコチラから


お酒の味わいや香りに合わせて、おつまみを選ぶ楽しみがあるのも日本酒の魅力。和食をベースに、ぜひ、お気に入りの組み合わせを追求してみてください!

※2018年9月時の情報です。
○コンビニ・スーパー、お取り寄せで手軽に揃う! チューハイに合う「ベストおつまみ」の噺はコチラ
○コンビニ・スーパー、お取り寄せで手軽に揃う! 本格焼酎に合う「ベストおつまみ」の噺はコチラ

関連記事