酒噺 ~もっとお酒が楽しくなる情報サイト~

宝酒造4

宝酒造4

フォロー

0 人にフォローされています

【東京・大衆酒場の名店】四ツ木「ゑびす」で、自家製ロックアイスのお茶割りを味わう噺

【東京・大衆酒場の名店】四ツ木「ゑびす」で、自家製ロックアイスのお茶割りを味わう噺

東京にある大衆酒場の名店を巡る企画の第5回。今回は、葛飾区の四ツ木駅近くにある「ゑびす(えびす)」を訪れ、その魅力を探っていきます。
宝酒造4 | 519 view
「鞍馬の火祭」を思いながら、京都の老舗扇子屋の主人が家呑みする噺

「鞍馬の火祭」を思いながら、京都の老舗扇子屋の主人が家呑みする噺

京都をよく知る酒好きの人物が、京都の名所や歳時記とともに、酒の楽しみ方を語るシリーズ。語り手は前回に引き続き、京都の老舗扇子屋「宮脇賣扇庵(みやわきばいせんあん)」社長の南忠政さんです。今回取り上げるのは、京都三大奇祭の一つといわれる由岐神社の「鞍馬の火祭」。今年1月にオープンした新ショップのアイテムをご紹介いただきつつ、鞍馬の名物をつまみに盃を傾けます。
宝酒造4 | 331 view
「晩酌は最高のリラックス」食の伝道師・ラズウェル細木に聞くー酒と肴と酒場の噺

「晩酌は最高のリラックス」食の伝道師・ラズウェル細木に聞くー酒と肴と酒場の噺

『酒のほそ道』など数多くのグルメマンガの著作があり「食の伝道師」とも呼ばれる漫画家・ラズウェル細木先生。そんなラズウェル先生に、マンガの制作秘話から思い出の酒場、また、外出自粛が叫ばれる昨今のひと味違った「家飲み」の方法などをお伺いしました。
宝酒造4 | 690 view
「重陽の節句」を前に、京都の老舗扇子屋の主人が菊酒を楽しむ噺

「重陽の節句」を前に、京都の老舗扇子屋の主人が菊酒を楽しむ噺

京都をよく知る酒好きの人物が、京都の名所や歳時記とともに、酒の楽しみ方を語るシリーズ。今回の語り手は京都の老舗扇子屋「宮脇賣扇庵(みやわきばいせんあん)」社長の南忠政さんです。9月9日「重陽(ちょうよう)の節句」を前に、無病息災や不老長寿を祈念して菊酒をいただきます。
宝酒造4 | 421 view
「落語」と「酒」の美味しい関係の噺—お酒大好き! 料理も得意! 実力派・橘家文蔵が選ぶお酒が楽しくなる落語4選

「落語」と「酒」の美味しい関係の噺—お酒大好き! 料理も得意! 実力派・橘家文蔵が選ぶお酒が楽しくなる落語4選

落語を語る上で外せない存在である「酒」。長屋住まいの庶民からお殿様まで、古典落語には酒にまつわる人情噺・滑稽噺がたくさんあります。登場人物を丁寧に描写することで落語ファンからも一目を置かれている三代目・橘家文蔵師匠に落語と酒にまつわる歴史から、普段のお酒の飲み方まで幅広くお伺いしました。
宝酒造4 | 631 view
先祖をしのぶ「五山送り火」を前に、京料理の名店で一献傾ける噺

先祖をしのぶ「五山送り火」を前に、京料理の名店で一献傾ける噺

京都をよく知る酒好きの人物が、京都の名所や歳時記とともに、酒の楽しみ方を語るシリーズの第6弾。8月の京都といえば、「五山送り火」。今回も、前回に引き続き会社経営者の林誠一郎さんに登場いただき、「五山送り火」にまつわる噺をお聞きしました。
宝酒造4 | 466 view
焼酎ハイボールに合う!「東京・大衆酒場の名店」のおつまみを、約5000円の調理家電で再現する噺

焼酎ハイボールに合う!「東京・大衆酒場の名店」のおつまみを、約5000円の調理家電で再現する噺

今回は「東京・大衆酒場の名店」シリーズの番外編。約5000円の調理家電を使って、いままで訪れた名店のおつまみと焼酎ハイボールを再現し、家で酒場の雰囲気や味わいを実際に楽しんでみる企画です。
宝酒造4 | 1,253 view
「夏越の祓(なごしのはらえ)」を前に、陶芸家が晩酌で半年を振り返りつつ、新たな作品に意欲を燃やす噺

「夏越の祓(なごしのはらえ)」を前に、陶芸家が晩酌で半年を振り返りつつ、新たな作品に意欲を燃やす噺

京都をよく知る陶芸家・津田友子さんが、6月の京の風物詩「夏越の祓(なごしのはらえ)」について語りつつ、旬の食材を肴に晩酌する噺です。
宝酒造4 | 388 view
新緑の美しい季節、酒をこよなく愛する陶芸家が葵祭に思いを馳せて家呑みする噺

新緑の美しい季節、酒をこよなく愛する陶芸家が葵祭に思いを馳せて家呑みする噺

京都をよく知る大の酒好きが、京の歳時記とともに名所を巡り、酒の楽しみ方を語るシリーズの3回目。今回の案内人は、伝統的な楽焼の茶碗や日常の酒器など、幅広い作品を生み出す陶芸家の津田友子さんです。津田さんにとって何よりのリラックスタイムが晩酌。お酒を飲みながら、ゆったりと自作の使い心地を検証する機会でもあるそうです。新緑の5月は、葵祭の季節。いつもの晩酌で津田さんが思い浮かべる風景とは?
宝酒造4 | 499 view
【東京・大衆酒場の名店】酎ハイ街道をゆく。八広・亀屋の“ボール” 受け継がれる秘伝レシピの噺

【東京・大衆酒場の名店】酎ハイ街道をゆく。八広・亀屋の“ボール” 受け継がれる秘伝レシピの噺

東京にある大衆酒場の名店を巡る企画の第4回。今回は、墨田区の八広駅近くにある「亀屋(かめや)」を訪れ、その魅力を探っていきます。
宝酒造4 | 2,858 view
「紹興酒の多彩な飲み方」とテイクアウトで楽しむ「家中華」の噺

「紹興酒の多彩な飲み方」とテイクアウトで楽しむ「家中華」の噺

おうち時間の増加で、中華料理のテイクアウトやデリバリーを自宅で楽しむ方も多いはず。今回は、自宅で中華料理を楽しむシーン=「家中華」に合う紹興酒の飲み方をご提案します。
宝酒造4 | 971 view
【TRANSIT×酒噺】旅の“宝噺”<昭和編>

【TRANSIT×酒噺】旅の“宝噺”<昭和編>

トラベルカルチャー雑誌「TRANSIT(トランジット)」では、毎号特集した国や地域の旅の思い出を編集部と制作に携わった取材クルーが語りあう「旅の宝話」という企画を連載しています。ここ「酒噺」では、「TRANSIT」とのコラボ企画として不定期に、その内容を「旅の“宝噺”」 としてご紹介します。
宝酒造4 | 594 view
大衆酒場の酎ハイに欠かせない「下町炭酸」を飲み比べる噺

大衆酒場の酎ハイに欠かせない「下町炭酸」を飲み比べる噺

今回は、「東京・大衆酒場の名店」シリーズの番外編。下町の大衆酒場の名物・焼酎ハイボールには欠かせない「炭酸水」(以降は略して炭酸)について深堀りしていきます。
宝酒造4 | 2,868 view
【日本酒を知る】白壁蔵①:今更聞けない、日本酒の基本の噺

【日本酒を知る】白壁蔵①:今更聞けない、日本酒の基本の噺

「ほんとうに旨い酒を造る」――白壁蔵では、杜氏の技術と科学的アプローチを融合することで、再現性の高い、高品質の日本酒を製造しています。日本酒の製造工程を知る前に、まずは日本酒の基本的な情報について改めておさらいしましょう。
宝酒造4 | 1,032 view
「居酒屋は、街を元気にするツール」…京都南座裏にある、わら炙りが名物の酒場店主の噺

「居酒屋は、街を元気にするツール」…京都南座裏にある、わら炙りが名物の酒場店主の噺

酒にまつわる店主の思いを聞くシリーズ。京都の南座裏手の路地にある「松本酒場」の店主は、お酒や居酒屋は人を和ませ、知らない人同士が会話を交わすコミュニケーツール、ひいては街を元気にするツールだと語ります。
宝酒造4 | 1,120 view
68 件