酒噺 ~もっとお酒が楽しくなる情報サイト~

宝酒造4

宝酒造4

フォロー

0 人にフォローされています

田から生まれる伝統の酒肴の噺

田から生まれる伝統の酒肴の噺

お酒が生まれた古代より、日本人は様々な酒の肴とお酒を楽しんできました。中でも古い歴史を持っているのが、鮒寿し。今回は、歴史ある酒の肴とお酒を楽しむ噺です。
宝酒造4 | 795 view
香りと刺激を楽しむ薬味系酎ハイの噺

香りと刺激を楽しむ薬味系酎ハイの噺

夏の定番ドリンクと言えばさっぱりした味が魅力のレモンサワーですが、今年は自宅でひと味変わったさっぱり系酎ハイに挑戦してみませんか?
宝酒造4 | 1,150 view
達人が伝授!「アウトドア飲み」が劇的に楽しくなる3つの方法の噺

達人が伝授!「アウトドア飲み」が劇的に楽しくなる3つの方法の噺

アウトドアやキャンプで楽しむお酒はまた格別。大自然のなか、火照った身体によく冷えたチューハイなどのお酒を飲む幸せが忘れられない……という方も多いはず。ただ、いざ乾杯となってお酒がぬる~くなっていたら、その幸せも半減してしまいますよね。アウトドアは設備が限られているだけに、家庭で飲むときとは違った工夫が必要になります。そこで今回は、アウトドアの達人・菅井志門さんに協力を依頼し、⼭梨県白州にある菅井さんのプライベートキャンプ場「日向山ベース」を訪ねました。菅井さんに実践を交えて「アウトドアで美味しく飲むための方法」を紹介していただきます!
宝酒造4 | 2,278 view
燗酒とともに、ゆるやかな時間を楽しむ野遊びの噺

燗酒とともに、ゆるやかな時間を楽しむ野遊びの噺

夏といえば、アウトドアアクティビティ。今回の酒噺では“日本古来の”アウトドアグッズとお酒を楽しむ噺をご紹介します。
宝酒造4 | 1,699 view
青空の下でもお家でも、手軽に楽しめる燻製の噺

青空の下でもお家でも、手軽に楽しめる燻製の噺

梅雨明けが告げられはじめ、雨空から抜けるような夏の晴天へと変わるこの時季は、青葉が眼に眩しい自然の中へお出かけしたくなる人も多いのではないでしょうか? 屋外での楽しみといえば、アクティビティとそれから、お酒に食事。青空のもとで、火を囲んで楽しむお酒や食事は別格の美味しさです。
宝酒造4 | 729 view
「家飲み」が劇的に変わる! 5000円以下の卓上家電でチューハイ晩酌を楽しくする噺

「家飲み」が劇的に変わる! 5000円以下の卓上家電でチューハイ晩酌を楽しくする噺

なかなか外食がしづらくなったこのご時世、自宅で飲むことが増えてきましたが、こう家飲みが続くと、「いつものおつまみにはもう飽きた!」と感じる方も多いはず。そんなときは、卓上家電を使っておつまみのバリエーションを広げてみてはいかがでしょうか? とはいえ、わざわざ数万円する家電を買うのも気が引ける……という意見もごもっとも。そこで今回は、5000円以下のリーズナブルな卓上家電で作るおつまみをご紹介。おつまみを紹介するなら当然お酒も! というわけで、これからの季節、家飲みの主役となるチューハイとのマッチングも合わせてご提案していきましょう。
宝酒造4 | 4,299 view
「世界一のバーテンダー」が語る! 初心者に伝えたい「バーのキホンと選び方」の噺

「世界一のバーテンダー」が語る! 初心者に伝えたい「バーのキホンと選び方」の噺

スナック指南に続いて、同じく大人の社交場である「バー」に焦点を当てる本連載。元バーテンダーであるGetNavi編集部の鈴木翔子(すずき・しょうこ)がバーに詳しい人のもとを訪れて、バーの魅力や使い方などを聞いていきます。第二弾となる今回は前回に引き続き、東京・渋谷にあるバー「The SG Club(エスジー クラブ)」を訪れ、バーテンダーの世界大会で優勝経験を持つ後閑信吾(ごかん・しんご)さんにお話をうかがいます。
宝酒造4 | 1,704 view
「世界一のバーテンダー」が語る「日本と海外のバーの違い」の噺

「世界一のバーテンダー」が語る「日本と海外のバーの違い」の噺

スナック指南に続いて、同じく大人の社交場である「バー」に焦点を当てる本企画。元バーテンダーであるGetNavi編集部の鈴木翔子(すずき・しょうこ)がバーに詳しい人のもとを訪れて、バーの魅力や使い方などを聞いていきます。前回は洋酒の名店として知られる「目白田中屋」の栗林幸吉店長に話をお聞きしましたが、今回は東京・渋谷にあるバー「The SG Club(エスジー クラブ)」を訪れ、同店の設立者の後閑信吾(ごかん・しんご)さんにお話をうかがいます。
宝酒造4 | 28,628 view
【TRANSIT×酒噺】旅の“宝噺”<中国編>

【TRANSIT×酒噺】旅の“宝噺”<中国編>

トラベルカルチャー雑誌「TRANSIT(トランジット)」では、毎号特集した国や地域の旅の思い出を編集部と制作に携わった取材クルーが語りあう「旅の宝話」という企画を連載しています。「酒噺」では、「TRANSIT」とのコラボ企画として不定期に、その内容を「旅の“宝噺”」としてご紹介します。今回はTRANSIT4号で掲載された中国編。中国の首都・北京に滞在した写真家の谷口京さん。 北京を訪ねるのは 10 年以上ぶりだったとか。 驚くこともあったという旅の思い出を振り返ってくれました。
宝酒造4 | 397 view
冬はやっぱり鍋が一番! 最新調理家電で「お酒に合う鍋料理」を作る噺

冬はやっぱり鍋が一番! 最新調理家電で「お酒に合う鍋料理」を作る噺

鍋料理は、お野菜がたっぷり摂れて身体がポカポカ温まるだけでなく、材料を用意しておけば、卓上で作れる手軽さがありがたいですよね。日本酒やサワーといったお酒が進むのもうれしいところ。でも、つい似たような具材とスープを選びがちで、ときには「また今日も鍋か……」とがっかりした経験もあるはず。そんなときは、マンネリを打破できる調理家電を使ってみてはいかがでしょうか。
宝酒造4 | 2,623 view
28 件